ほうれい線上のアリア

愉快にお気楽に生きていきたい。北野トマレの日常。

スポンサーリンク

歯科関連

コロナワクチン2回目接種後の副反応の話

コロナワクチンの医療従事者向け優先接種で2回目の接種を受けてきた。 2回目の接種では1回目の接種より副反応が出やすいとはよく聞くところ。 先に接種した知人からも発熱したよ、倦怠感が強くて仕事にならなかったよ、などと 色々体験談やアドバイスをもら…

コロナウィルスワクチン接種と腕の痛みの話

コロナワクチンの医療従事者向け優先接種を受けてきた。 優先接種とはいえコロナの治療に従事されている方や医科の接種が先なのはもちろんであるし 歯科においても大学病院などが優先で接種が進められている。 ここ長崎では県内で医療従事者の接種は第2回目…

歯科医師の野望

来院された患者さんを治療の為に診療室に通し… 「今日はこちらのお席になりますねー」と… 歯科用ユニットに案内する時… 時々こっちに座る人がいる。 ・・・・・・。 左の倒れるタイプのユニットに患者さんが座り、背もたれを倒して 右のテーブル側のドクター…

歯科治療後のご褒美の話

ご覧いただきありがとうございます。 はじめましての方、もしよろしければこちらからどうぞ。 ↓登場人物紹介 「ある悲劇」 小児歯科では治療の後、ちょっとしたご褒美をあげる事が多い。 もので釣って頑張らせるのは教育的に違うんじゃないかと言われたこと…

年末になると思い出す話

ご覧いただきありがとうございます。 はじめましての方、もしよろしければこちらからどうぞ。 ↓登場人物紹介 以前、コケシを連れて受診した小児科で 先生に怒られて泣いたことがある。 まだコケシも5歳くらいだったろうか、お正月で実家に帰省していた時のこ…

「ママがいい」という話

私は小児歯科医をしている。 嘘、本当はもっと無理目なくらい声のトーンを上げて うたのお姉さんばりにテンション高い感じでやってる。 来院する子の中には「ここに来るのが楽しみ!」と笑顔で来院してくれる子もいれば、 とにかく歯科が苦手で、検診でも泣…

歯科医師としてコロナに思うこと

最近立て続けに歯科のコロナ感染リスクについての報道があった。 news zero スッキリ とくダネ!・・・ 歯科医師の感染リスクは救命救急士や看護師よりも高いというニューヨークタイムズが示した職種別感染リスクや 歯科の現状について特集されていた。 この…

忙しいうちが花なのかなと思った話

毎日バタバタしている。 去年のちょうど今頃 12月の歯医者は忙しい、という記事を書いたのだが、今年もまあまあ忙しい。 年末が近づいた歯医者には 今年の虫歯は今年のうちに治し 来年こそは何の憂いもない笑顔で 真っ新な一年を迎えたいと考える・・ 恐怖の…

歯科医と戦闘力とスカウターの話

この間私の歯科クリニックに治療にきた子どもの患者さん Tくんがスカウターを付けていた。 スカウターって知ってる? こういうやつ↓ DXドラゴンボールスカウター超 出版社/メーカー: バンダイ(BANDAI) 発売日: 2018/12/01 メディア: おもちゃ&ホビー この商…

広い心であなたを許そう。だって・・

「連休前に歯の治療を終えてなんの憂いもなくお休みを楽しみたいの!」 「休み中に痛くなったら嫌なの!心配だから診て!」 という思いからか 今週はとにかく混みまくっていて 特に連休前、最後の診療となる今日はいつもの2倍くらいのアポイントの量。 アポ…

歯磨き上達への道(小学生編)①

小学生ってほとんどの子が歯磨きがへたくそだ。 みんな歯垢がモコモコに付いている。 おとなしい子もやんちゃな子も 男の子も女の子も、みんなモッコモコだ。 日々子どものむし歯の治療をしている身としては 小学校中学年くらいまでは仕上げ磨き必須、 高学…

私はごめんねとは言わないよ

私は小児歯科医をしている。 今日治療で子どもが泣いた。 出来るだけ怖くないように、痛くないように あらゆるテクニックを使って頑張るけれど それでも泣かせてしまうこともある。 ちょっぴりショック。 治療で子どもが泣いてしまった時、 もしくはやむを得…

歯みがきにもトキメキを

今日は仕事初めだった。 しばらく浮かれた旅行記なんぞ書いたりしていたわけだが、 そろそろ休み気分も切り替えなくてはいけない頃。 徐々に通常営業に戻していこうと思う。 という訳で今日は旅行と仕事の狭間に考えたことを。 台湾で台湾式シャンプーを体験…

歯わす

師走、です。 ダジャレですみません。 坊主も走る12月、歯医者もやはり忙しい・・! 日記がわりに出来るだけ毎日の更新を心がけていたつもりなのですが、 やはり途切れてしまいました。 なかなかブログのための時間をとることができません。 今週はいつもの…

今年の虫歯は今年のうちに。

年末、歯医者は忙しい。 年末の慌ただしさで体調を崩すのか、 なんだかやたらとみんな歯が痛みだすし、 冬休みに入った子どもたちや、 帰省中の学生さんや、 小さな子どものいるお母さんなんかも 「帰省中、親元に子どもを預けてなら通院できるんです。」と…