ほうれい線上のアリア

愉快にお気楽に生きていきたい。北野トマレの日常。

スポンサーリンク

44才になりましたという話

昨日44歳になった。 41歳になった記念に何か新しいことをしようと、このブログを始めて早3年。 もう3年も経ったかと思うと心底感慨深いし、 時の早さに気が遠くなりそうというか…ほとんど気絶しそうになる。 やべぇ。おちおち気絶してらんない。 子どもの頃…

「どうぶつサウナ」完成!ドーミーインの夜鳴きそばをミニチュアで作るぞという話③

3回に渡ったドーミーインの夜鳴きそば作りも今回が最後だ。 トマレスパ(私の作った架空のミニチュア温浴施設)に来店されて、 我が愛しのどうぶつサウナーの皆さん。 彼らにドーミーインの(ような)夜鳴きそばを提供してあげたい。夜中の小腹を満たしてあげた…

「どうぶつサウナ」続・ドーミーインの夜鳴きそばをミニチュアで作るぞという話②

前回の更新からだいぶ間が空いてしまったがドーミイン作りの続きをあげていく。 ↓①を未読の方はこちらから。 まず作業に入る前に、 この間からずっと何をする訳でもなく、カウンター脇にボーっと立っていたアライグマくん。 そう、君。 君はその棒立ちのポー…

「どうぶつサウナ」ドーミーインの夜鳴きそばをミニチュアで作るぞという話①

猫がきてから「どうぶつサウナ作り」が滞っていた。 だって猫可愛いんだもん。 猫ってこわい。すべてのやる気を奪う悪魔の動物。 猫を撫でているだけで幸福感に満たされて何もしたくなくなってしまう。 猫が来てから2週間、 ひたすら猫を賛美するだけの廃人…

猫は吸うものという話

猫を洗った。 我が家のウニは保護した時怪我をしていたし、 新しい環境に慣れるまでは出来るだけストレスを与えたくなかったので 駆虫薬のみ投与してもらい、体は埃や血液の汚れを拭きとるのみ。 後はひたすらブラッシングをしていたのだが できれば早めにウ…

猫がきてからの一週間の話

うちに猫がきて一週間が経った。 思いがけず我が家の一員となった子猫のウニ。 この間獣医さんで 「あと数本で全ての乳歯が抜けて永久歯が生え揃いそうですね」と言われたから もうすぐ大人、という月齢だと思うのだけど 構ってほしがりやの甘えん坊だ。 家…