ほうれい線上のアリア

愉快にお気楽に生きていきたい。北野トマレの日常。

スポンサーリンク

忙しいうちが花なのかなと思った話

毎日バタバタしている。 去年のちょうど今頃 12月の歯医者は忙しい、という記事を書いたのだが、今年もまあまあ忙しい。 年末が近づいた歯医者には 今年の虫歯は今年のうちに治し 来年こそは何の憂いもない笑顔で 真っ新な一年を迎えたいと考える・・ 恐怖の…

リングフィットアドベンチャーを始めた話

我が家にリングフィットアドベンチャーがやって来た。 リングフィットアドベンチャーとは2019年10月18日に発売されたNintendo Switch向けのゲーム。 フィットネスにRPG要素をプラスしたことで 楽しくフィットネスが続けられるとの評判で、 現在各店舗で品切…

あなたにオススメしたい記事の話(前回の続き)

ここは「ほうれい線上のアリア食堂」 歯医者でもある店主の北野トマレが本業の傍ら始めた、 雑多な料理で客をもてなす オープンしてちょうど1年の小さな小さな店である。 出てくる料理は超一流・・・という訳にはまだいかないようだが 地域の人に愛され、育…

ブログ開設一周年だよという話

去年の11月29日に初めて記事を投稿してからちょうど1年になる。 記念すべき初投稿。なぜか初っ端から言わんでもいい恥部をさらけ出すスタイル。 最初は方向性も定まっておらず、 文章とフリー画像でブログを構成するつもりだったが 意外とイメージにあうフリ…

映画「アナと雪の女王2」を見てきて思う話

子どもと一緒にアナと雪の女王2を見てきた。 ストーリーを詳細に書いてはありませんが ネタバレはありです。 これから観賞予定の方は後ほどおいでくださいませ。 レビューは鮮度が命、 すぐ感想を書くのがブロガーさ!と 意気揚々とパソコンを開いてはみたも…

乾燥との戦いの続きと夫におきた異変の話

昨日は冬場の乾燥と、 そして我が家の乾燥に加担する男ジョニーとの 私の壮絶な戦いについて書いたが これには続きがあって・・・ 最近ジョニーさんがおでこが痒いと言い出したのだ。 見ればおでこのシワに沿って赤くなって 少し皮も剥けて炎症を起こしてい…

冬の乾燥と戦う話

乾燥と、戦っている。 私は極度の乾燥肌だ。 夏場でもお風呂上がりは ボディクリームなしではいられないほど全身がカサカサしてしまうし、 特に冬場はボディクリームで保湿をしてもなお、 全身から粉を吹くほどに乾燥する。 汚くてごめん。 入浴後、あえてべ…

ドトールのタピオカミルクティーが帰ってきたよという話

最近の私にしては珍しく連日の投稿となる。 この間、ブログを通じて交流させていただいている パンダさんのブログで はてなブログに近頃蔓延する「はてなブログ症候群」なる病についての記事を読んだ。 「最近なにかと忙しくて・・・症候群」 毎日書いてた人…

「映画すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」は本当に泣けるのかという話

「すみっコぐらし」を知っているだろうか? 「すみっコぐらし」は たれぱんだやリラックマのヒットで知られる 文具や雑貨の製造販売会社「サンエックス」のオリジナルキャラクターである。 私も最初はよく分からなくて 「すみっコぐらしって最近良く聞くなぁ…

歯科医と戦闘力とスカウターの話

この間私の歯科クリニックに治療にきた子どもの患者さん Tくんがスカウターを付けていた。 スカウターって知ってる? こういうやつ↓ DXドラゴンボールスカウター超 出版社/メーカー: バンダイ(BANDAI) 発売日: 2018/12/01 メディア: おもちゃ&ホビー この商…

鬼滅の刃とブログとの距離感の話

数日ブログ更新をサボっていたら 実家の母から電話がかかってきた。 ううん。全然元気。絶好調。 遠方でなかなか顔を見せることのできない両親に 近況を伝える良い手段だと思い、 このブログの事は教えてあるのだ。 ブログを始めた当初は と誰にも内緒で書き…

子ども達の誕生日に思う話

息子コペルが誕生日を迎えた。 もうじき娘の誕生日もやってくる。 子どもたちの誕生日前日、そして当日は 毎年のように出産した時のことを思いだす。 あー今頃は陣痛がはじまった時間だな、とか。 お昼ご飯にお蕎麦を食べたりもして、まだ余裕だった。 あー…

息子の思春期早発症と低身長の話

この間、内分泌を専門とする先生の診察を受け 息子コペルが成人した際の最終到達身長の見込みが およそ165センチ程度と言うことがわかった。 あら、ちょっと小柄だ・・。 別に病気でもなんでもない。 背が高かろうが低かろうが、息子は健康で心優しく元気に…

昭和レトロなゲームセンターと指輪の話

先日ドライブがてら立ち寄った街で 昭和の香り漂う、古びた小さなゲームセンターを見つけ 子ども達と立ち寄った。 置いてあるのはぬいぐるみの入ったクレーンゲームが1台とガチャガチャ、 そして射的が出来るカウンターと 他には20円で遊べるゲーム機が数台…

息子と子猫のピピの話

ここのところブログを書く時間がない。 ・・というと凄く忙しい人みたいだが この前も書いた通りドラクエウォークにはまっているだけなのだ。 2時間も自由な時間が取れるのだから むしろ時間的には恵まれている方だろう。 なのにその自由時間のほとんど全て…

娘とお化けを遠ざけるおまじないの話

娘コケシは今怖い話に夢中だ。 図書館でかりてくる本も 怪談レストランシリーズとかだし、 見たがるテレビも 本当にあった怖い話。 2週間も前から楽しみにしてた。 一昨日はAmazonで 映画「学校の怪談」を借りたがったので 学校の怪談 発売日: 2015/08/01 メ…

ドラクエウォークとオードリーヘップバーンの話

42歳になった途端に更新が滞ってしまったが 何をやっていたのかというと ドラクエウォーク。 プレイされている方もいらっしゃるだろうか。 「現実世界がドラゴンクエストの世界と化した」という設定の位置ゲームで 実際の位置情報と連動して、 自分のアバタ…

特に希望しないのに迫り来る数字の話

日本では昔から42の「し・に」の読みが 「死に」に聞こえるとして忌み数とされている。 だから下二桁が 42 となる自動車用ナンバープレートは、特に希望があった場合と在日米軍向けを除いて交付されない。 50階以上あるのに42階が存在しないビルだってあるく…

めちゃくちゃ臭い息子の靴の匂いと戦う話

運動靴、スニーカーって 普通どれくらいの間隔で洗うものだろうか? あまり運動もせず、汗もかかず 毎日スニーカーを履くわけではない私の場合は ワンシーズンに一度洗うくらい。 あんまり洗わない。 そして子どもたちの靴はもうちょっと頻繁で 月に一度くら…

タピオカとブログと私の話

20日ほど前、はてなのトップページのカテゴリ「タピオカ」に私のタピオカの記事が載った。 おばさんが流行りに乗ってタピオカ食べてみたんだよ、というだけの 取るに足らぬ記事で、特別良くかけた実感もなかったのだが 取り上げていただいてとても嬉しかった…

八坂神社と古老の言い伝えの話

先日北九州の小倉を通る機会があり たまたま見かけた八坂神社に立ち寄った。 特に信心深い訳でもなく スピリチュアルな世界とは随分と距離のある毎日を送っている私たちだが 神社仏閣を訪れるのは好きなのだ。 丁寧に掃き清められた境内 歴史を感じさせる厳…

私はこんなカーナビが欲しいという話

先日隣の市の文化ホールへ一人で車を運転して出かける用事があった。 私は車の運転が苦手だ。 その上土地勘がない場所、しかも初めて訪れる建物ということで、 目指すべき方向、目的の建物の外観もわからない。 加えて極度の方向音痴である。 もう端からたど…

側弯を抱えて今日も元気にいきているという話

私は脊柱側弯症である。 正常の脊柱は 前あるいは後ろから見ると、ほぼまっすぐだ。 それが側弯症では脊柱が横(側方)に曲がり、脊柱自体がねじれてしまっていたりする。 その頃は特に異常を指摘されたことはなかったが 大人になって定期検診で胸部レントゲ…

小学校でなんて呼ばれてる?という話

最近の小学校ではどこでも同じだと思うが うちの子どもたちの通う小学校では 名前の呼び捨てやあだ名で呼び合うことが禁じられている。 ではどのように呼び合うかというと 我が校では下の名前+さん付け。 生徒同士でも、先生からも そう呼ばれることになっ…

娘の書いた日記の話

最近ブログをかいていると子どもたちがチェックしにくる。 「最近コペルくんのことばっかり良く書いてない? ママがコペルばっかり褒めるから コペルくんファンばかり増えるんだよ。 コケシのいいところも少しは書いてよ。 コケシもファンが欲しいんだよ。」…

台風と我が家のプラムの木の話

家を建てた時、我が家の庭の端っこに2本、 プラムの木を植えた。 と母に夢を託されたのだ。 だから初めは「何か柑橘系を」と思ったが ご近所のレモンの木が、えぐいくらいアゲハチョウの幼虫にやられていて断念。 アゲハチョウの幼虫のムクムクした新幹線の…

ドトールのタピオカミルクティーが美味しいよという話

姪っ子チョコちゃんが好きな漫画雑誌 「ちゃお」の夏のホラー号に 同級生をタピオカにして食べてしまうという話が載っていた。 最近家族にブログをやっていることを伝えたら 可愛い姪っ子が 「私もトマレちゃんのブログに出たい! チョコが好きだから名前は…

夫の首から銀杏の匂いがするという話

ジョニーさんが と気にしている。 えー、そうだろうか。 あんまり気になったことはないけどね。 ジョニーさんも若い頃は煙草も吸っていたし、なんとなく男臭いような体臭があったような気もするが、 40になろうとする今は逆に少し乾いてきたというか、 油が…

学校に行きたくないと泣いた娘の話

月曜日の朝、娘のコケシが泣いた。 コケシは大きな休み明けや、月曜日に 時々こうして泣くことがある。 どうしていきたくないのか尋ねてみると 給食が早く食べられない、とか 算数の繰り下がりの計算が苦手だ、とか 何かしらの理由を挙げることもあるが、 大…

ドラマ「あなたの番です」最終回についての話

ドラマ「あなたの番です」が終わってしまった。 ※ネタバレありです。 まだ最終回見ていない方は見た後でもう一度来てくれると嬉しい。 ロスである。あな番ロス。とても寂しい。 2クール、家族で考察しながら 楽しみに見てきたこのドラマ。 放映時間が遅いた…