ほうれい線上のアリア

愉快にお気楽に生きていきたい。北野トマレの日常。

スポンサーリンク

歯科治療後のご褒美の話

ご覧いただきありがとうございます。 はじめましての方、もしよろしければこちらからどうぞ。 ↓登場人物紹介 「ある悲劇」 小児歯科では治療の後、ちょっとしたご褒美をあげる事が多い。 もので釣って頑張らせるのは教育的に違うんじゃないかと言われたこと…

コーンを山盛りにする話

ご覧いただきありがとうございます。 はじめましての方、もしよろしければこちらからどうぞ。 ↓登場人物紹介 自宅に引きこもって過ごす週末は 三度三度の食事をあつらえるのが面倒。 今更かもしれないが最近特にそう思う。 私は平時の平日であれば朝ごはん&…

今年やりたいことリストを作るという話

ご覧いただきありがとうございます。 はじめましての方、もしよろしければこちらからどうぞ。 ↓登場人物紹介 「新年始まったなー」と思ったらあっという間にお正月休みがあけて、久しぶりの仕事。 とか思いながら渋々動いているうちに 気がついたら半月過ぎ…

乾燥を妄想で乗り切る話

ご覧いただきありがとうございます。 はじめましての方、もしよろしければこちらからどうぞ。 ↓登場人物紹介 今日も今日とて乾燥している。 ↓去年までの乾燥との戦いの軌跡はこちら 今年は特に頻回な手洗いとアルコール消毒の影響もあって、手はゴワゴワ。 …

「劇場版ポケットモンスターココ」を見てきた話

ご覧いただきありがとうございます。 はじめましての方、もしよろしければこちらからどうぞ。 ↓登場人物紹介 お正月に「劇場版ポケットモンスター ココ」をみた。 予告編を見た時からまぁ、これは絶対親を泣かせてやろうとして作られてるわよね、と思ってい…

「どうぶつサウナ」新年最初の増築は脱衣所という話

ご覧いただきありがとうございます。 はじめましての方、もしよろしければこちらからどうぞ。 ↓登場人物紹介 という訳で新年一発目の更新はまたまた リフォームの匠、トマレのどうぶつサウナ増築 「脱衣所編」だ。 ↓この続きね。 最近はすっかりミニチュア作…

みんなお疲れ!という話

ご覧いただきありがとうございます。 はじめましての方、もしよろしければこちらからどうぞ。 ↓登場人物紹介 29日の午前中で仕事納め。 毎年のことだが最終日の歯科はとても混雑する。 でも今年ばかりはその忙しさ、大変さがありがたく、 うれしいような気さ…

年末になると思い出す話

ご覧いただきありがとうございます。 はじめましての方、もしよろしければこちらからどうぞ。 ↓登場人物紹介 以前、コケシを連れて受診した小児科で 先生に怒られて泣いたことがある。 まだコケシも5歳くらいだったろうか、お正月で実家に帰省していた時のこ…

デジタル絵に挑戦するという話

ご覧いただきありがとうございます。 はじめましての方、もしよろしければこちらからどうぞ。 ↓登場人物紹介 メリークリスマス!我が家にちょっと早めのサンタがやってきた。 子供たちでなくてわたしに。 今年の帰省を諦めてしょんぼりしていた私にジョニー…

「どうぶつサウナ」外気浴スペースを増築した話

ご覧いただきありがとうございます。 はじめましての方、もしよろしければこちらからどうぞ。 ↓登場人物紹介 今回はまた、評判がいいような悪いような「どうぶつサウナ」シリーズ第4弾をお送りしたいと思う。 このシリーズはガチャガチャでゲットした 「どう…

いつも心に王子様を、という話

ご覧いただきありがとうございます。 はじめましての方、もしよろしければこちらからどうぞ。 ↓登場人物紹介 コペルとコケシは比較的兄妹仲がいい方だと思う。年齢差が4歳あるということも関係しているのかもしれないが めったに喧嘩しないし、 よく2人で一…

酔っ払いからの贈り物の話

ご覧いただきありがとうございます。 はじめましての方、もしよろしければこちらからどうぞ。 ↓登場人物紹介 ジョニーさんはお酒を飲むと財布の紐がゆるくなる。 夜の晩酌時、ハイボールを飲みながら なんとはなしに眺めているテレビ番組に触発されて携帯で…

ブログ開始して2年が経ったよという話

気がついたらブログを始めてから2年が経過していた。 ブログを書くのが楽しくて楽しくて心のままに自由に毎日更新していた最初の頃に比べ 最近は色々考え過ぎてなかなか更新にいたらない。 面白かろうが面白くなかろうが ただ淡々とその日の自分に書ける文章…

「今日の北野家」GOSSOと炭治郎の話

最近再びGOSSOにチャレンジした。 GOSSOとはブラジリアンワックスで鼻毛をゴッソリ脱毛できるという商品。 以前にもチャレンジして記事にした。 溶けたワックスを棒につけて鼻につっこみ、鼻毛を絡ませ冷えて固まったところで一気に引き抜く …という仕組みな…

「今日の北野家」アドベントカレンダーの話

12月に入ったのでアドベントカレンダーとクリスマスツリーを出した。 今年はカルディで購入したツリー型のアドベントカレンダー。 全部開けるとクリスマスツリーの絵が完成する。 私にとって12月は何かと手配する事、済ませておかねばならない雑多な用事に追…

「どうぶつサウナ」至高の水風呂を作りたい話

前回に引き続き工作の話。 サウナ関連の話をするとこのブログにおいてはPV数が下がるのだが、ここは私の城。気にしない。 私は私がしたい話をする! …と毅然としたふりをすれど少し落ち込む。 世の中的にはサウナブーム来てるんじゃなかったっけ?なぜなのー…

「どうぶつサウナ」のサウナをもっと快適にしてあげたい話

サウナーの夫がずっと欲しがっているカプセルトイのどうぶつサウナ。 シリーズの2はすでに持っていてお気に入りなのだが どうしてもシリーズの1が見当たらない。 ショッピングモールやゲームセンターで ガチャガチャコーナーを見かけるたびに探していたのだ…

認知症と私のおじいちゃんの話

ちょっと前にこんな本を読んだ。 ボクはやっと認知症のことがわかった 自らも認知症になった専門医が、日本人に伝えたい遺言 作者:長谷川 和夫,猪熊 律子 発売日: 2019/12/27 メディア: Kindle版 私の祖父は北の果ての小さな市で市会議員をやっていた。 とに…

環境芸術の森に紅葉狩りに行ってきた話

週末は秋晴れのよいお天気だったので、 ずっと行ってみたかった佐賀県の「環境芸術の森」に紅葉を見に行ってきた。 環境芸術の森は唐津市厳木町作礼山の中腹に位置する約30haの私有林。 約10000本のモミジやカエデが植えられた美しい庭園は人気の紅葉狩りス…

ぐるぐる回る息子の話

コペルが13才になった。 背は私より高くなり 声は私より低くなり 私より力持ちになって 私たちの知らない自分だけの交友関係を持つようになった。 身なりに気を配り、モテたいと口にするようになり、女の子の目を気にしている。 大きくなった。 来週はコケシ…

娘の嫉妬に思う話

久しぶりに妹と甥っ子に会った。 甥っ子オモチは3歳になったばかり。 この時期の成長は著しいもので、 前回会った時と体も心も全然違う。 辿々しかったおしゃべりもだいぶ達者になって 会話が成立するようになった。 赤ちゃんから幼児へ。 ポケモンでいった…

長崎歴史文化博物館に行ってきた話

先日長崎市にある歴史文化博物館に行ってきた。 博物館って大好きなのだ。 薄暗い館内。 ガラスケースの中、照らされた謎めいた過去の遺物。 昔の人の生活の匂い。 骨、武器、祭具。 時を超えて残された美術品、財宝。 ロマンと、ちょっぴり怖さもあるかもし…

これさえわかれば「劇場版鬼滅の刃無限列車編」を見に行けるよという話

鬼滅の刃の映画を見ただろうか。 私は先週家族で見てきた。 映画は前評判通り素晴らしい出来で、もちろん泣いた。 こちとら前頭葉が老化して何を見ても涙ぐんでしまう 万年センチメンタルな中年女性だ。 私を泣かせるなんて赤子の手をひねるようなもの。 全…

「どうぶつサウナ」の動物達をサウナに入れてあげた話

うちのサウナ大好きジョニーさんが 最近こんなガチャガチャを見つけてきた。 どうぶつサウナ2。 2と銘打っているからには、おそらくこの「どうぶつサウナ」シリーズには1もあるということだと思うが、 今回出会ったのは2。 サウナで思い思いに蒸されている動…

また一つレベルアップした話

昨日43歳になった。 ずっと閉園が続いていた遊園地で 年間パスの年会費だけ例年通り徴収されてしまったような理不尽さを感じる。 双六でいったら一回休み、みたいな 何かを積み上げた実感も、前に進んだ手ごたえもなく、 ただその場で足踏みをつづけていた…

スポーツの秋とレベル上げの話

最近ブログも書かないで何をしていたのかというと 毎日運動をしている。 ブログ上でも何回か書いたことがあるが、 ここ一年くらいでとにかく体力が落ちてきて 生活に支障をきたしているというか、 将来に不安を感じるというか、 何もかもが思うようにこなせ…

ヘアドネーションをした話

私北野トマレはずっとこの髪型だ。 ロングヘアって意外と無精者にぴったりの髪型なのだ。 ブロウが下手くそで真っ直ぐのサラサラにできなくても 可愛く編み込むこともできなくても 朝ギリギリまで寝ていて、寝癖で跳ねてしまった髪を直す時間がなくても大丈…

狼と妊娠線と私の話

お風呂上がり。 ハーフパンツから伸びる私の太ももを不思議そうに眺めてコケシが言った。 んー、それは肉割れ。 12年前コペル妊娠の際、できてしまった妊娠線の跡。 妊娠中私の体重は47キロから約10キロ増加した。 乾燥肌で皮膚の薄い私は予防のためにせっ…

どうしても納得いかない話

体重がジワジワと増えている。 コロナ禍といえど、運動不足にならないよう気をつけていた。 アップルウォッチをつけて活動量もはかり 毎日1万歩前後は歩くようにしていたし、 最近はジム通いも復活して1ヶ月皆勤賞。 アップルウォッチユーザーの方分かっても…

息子のコンタクトレンズの話

コペルがコンタクトレンズデビューした。 中学校で演劇部に入ったコペル。 始まりは彼のそんな一声から。 まぁ、そうだよね。 いつも眼鏡が手放せなければ 北島マヤだって紅天女は演じられないものね。 最近のコンタクトレンズは酸素の透過性が上がり 昔に比…