ほうれい線上のアリア

愉快にお気楽に生きていきたい。北野トマレの日常。

スポンサーリンク

44才になりましたという話

昨日44歳になった。 41歳になった記念に何か新しいことをしようと、このブログを始めて早3年。 もう3年も経ったかと思うと心底感慨深いし、 時の早さに気が遠くなりそうというか…ほとんど気絶しそうになる。 やべぇ。おちおち気絶してらんない。 子どもの頃…

「どうぶつサウナ」完成!ドーミーインの夜鳴きそばをミニチュアで作るぞという話③

3回に渡ったドーミーインの夜鳴きそば作りも今回が最後だ。 トマレスパ(私の作った架空のミニチュア温浴施設)に来店されて、 我が愛しのどうぶつサウナーの皆さん。 彼らにドーミーインの(ような)夜鳴きそばを提供してあげたい。夜中の小腹を満たしてあげた…

「どうぶつサウナ」続・ドーミーインの夜鳴きそばをミニチュアで作るぞという話②

前回の更新からだいぶ間が空いてしまったがドーミイン作りの続きをあげていく。 ↓①を未読の方はこちらから。 まず作業に入る前に、 この間からずっと何をする訳でもなく、カウンター脇にボーっと立っていたアライグマくん。 そう、君。 君はその棒立ちのポー…

「どうぶつサウナ」ドーミーインの夜鳴きそばをミニチュアで作るぞという話①

猫がきてから「どうぶつサウナ作り」が滞っていた。 だって猫可愛いんだもん。 猫ってこわい。すべてのやる気を奪う悪魔の動物。 猫を撫でているだけで幸福感に満たされて何もしたくなくなってしまう。 猫が来てから2週間、 ひたすら猫を賛美するだけの廃人…

猫は吸うものという話

猫を洗った。 我が家のウニは保護した時怪我をしていたし、 新しい環境に慣れるまでは出来るだけストレスを与えたくなかったので 駆虫薬のみ投与してもらい、体は埃や血液の汚れを拭きとるのみ。 後はひたすらブラッシングをしていたのだが できれば早めにウ…

猫がきてからの一週間の話

うちに猫がきて一週間が経った。 思いがけず我が家の一員となった子猫のウニ。 この間獣医さんで 「あと数本で全ての乳歯が抜けて永久歯が生え揃いそうですね」と言われたから もうすぐ大人、という月齢だと思うのだけど 構ってほしがりやの甘えん坊だ。 家…

猫を拾った話

義父のやっている内科に なんともメルヘンな世界観だが絵本の出来事ではない。昨日の朝の出来事だ。 とにかく院内に入ってこようとしていたそうだが、 内科だしね。猫、保険証もないしね。 診ることはできないが、放置することもできず 義母が動物病院に連れ…

夫の蕁麻疹の話

ジョニーさんの身体に蕁麻疹がでた。 みるまに無数に増えて全身に広がった。 もうその広がり方といったら目を見張るようなスピードで 大阪のおばちゃんもびっくりさ…。 全身に広がってもそれでおさまることなく、 膨疹は次第に大きく、膨疹同士がくっついて …

もののけ姫のアシタカの話

前回のブログを更新した後、 ジョニーさんにもののけ姫について思うことを話していたら意外と盛り上がったので、 例の名言以外に心に響いたシーンやずっと気になっている点など、 考察というほどでもない浅く雑多な所感を書いていきたい。 まず、私はものの…

映画「もののけ姫」の名言の話

録画してあったもののけ姫を見た。 もちろん以前にも見たことがあるが、 テレビ放映がある度にやはり見たくなって繰り返し見てしまう。 美しいアニメーションにエモーショナルな音楽、壮大なストーリー。 何度見ても感動する。 子どもと一緒に時間をおいて、…

「どうぶつサウナ」カプセルホテルを作りたいという話②

今回も前回に引き続き、サウナサンのカプセルホテル作りの工程をあげていく。 前回の①の記事を読んでいらっしゃらない方は こちらのリンクから読んで またこの記事に戻ってきていただきたい↓ 前回の記事でカプセルが1つ完成した…と思ったのだが ここで思わぬ…

「どうぶつサウナ」カプセルホテルを作りたいという話①

本来なら埼玉に帰省して3歳の甥っ子と実家の猫2匹を撫でくりまわす予定だったお盆休みは コロナで断念せざるを得なくなり、 長崎で大雨に降り込められて終わった。 何十年に一度の記録的大雨ではあったが、私の住む地域では別段大きな被害もでず、何ごとも…

「今日の北野家」中二の姪っ子の話

姪のチョコちゃんは中学2年生。 少し前まで鬼滅の刃や呪術廻戦に夢中だった彼女だが、今は「東京リベンジャーズ」にハマっているらしい。 東京卍リベンジャーズ(1) (週刊少年マガジンコミックス) 作者:和久井健 講談社 Amazon 私は読んだことないんだけど…

「今日の北野家」そんなわけない話

コペルの夏休みの英語の宿題を見るともなしに見ていたら、 単語を並べ替え、英文を作り和訳する問題で こんな解答をしているのを発見。 Can you take a picture of me in front of this temple? この天ぷらの前で写真を撮ってくれませんか??? 天ぷらの前…

読書感想文の書き方とサポートの話

息子は小学校1年生から6年生までずっと読書感想文のコンクールで毎年なんらかの賞をいただいてきた。 うちの息子は小さな頃から本を読むのが好きな方だったし、比較的作文も得意で 親の欲目かもしれないがなかなか面白い文章を書くなぁと思っていた。 だから…

子どもがらんま1/2にハマっている話

最近娘がらんま1/2にはまっている。 漫画の連載もアニメの放映もとっくに終わった、かなり昔の作品で最近は再放送もしていない。(と思う) 今までは娘は好き嫌いとかハマる以前に、その存在自体を知らなかったのだが 先日なぜか私の古い日記をひっぱり出して…

イケメン蒸し男くんが長崎人と知り歓喜する話

またもやサウナーじゃない人置いてけぼりの話題でごめんなさい。 (ブログを見ている母にもサウナ関連の記事が続くと文句を言われてしまうのよね) と、一応前置きをした上でやっぱり今日も今日とてサウナの話。 サウナーならみんな大好き、ドラマ「サ道」につ…

中学校でChromebookが配布された話

6月より息子の学校では一人一台Chromebookが配布された。 GIGAとはGlobal and Innovation Gateway for Allの略。 2019年12月に文部科学省から発表されたプロジェクトで 小中学校の児童生徒に1人1台のPCと、全国の学校に高速大容量の通信ネットワークを整備…

「どうぶつサウナ」サウナサンのサウナを作る話

私が偏愛する「どうぶつサウナー」シリーズの第4弾が発売された。 猿のポーズ可愛い!あと、私猫派だから猫の登場嬉しい! カバは勢いよくザブリと水風呂にしずめたい! 今回は割合地味目なラインナップだが、どの子もそれぞれにいい味でてる。 良き…。好き……

洗濯機でボールペンを洗っちゃった話

昔から洗濯機で色々なものを洗ってきた。 ポケットティッシュやオムツ、ポケットいっぱいのダンゴムシに、携帯電話まで… 2年くらい前に洗濯機で洗っていいものと、洗ったらヤバかったものについて書いたことがあったが この記事は未だコンスタントに検索から…

中学校でウソ告が流行っている話

息子の学校でウソ告なるものが流行っているらしい。 ウソ告とはウソの告白。 ターゲットを呼び出し、 ウソの告白をして それを真に受けた相手の反応を笑い、 からかうというタチの悪いイタズラ。 自分の知らないところで誰かが自分を見ていてくれたり 思いを…

カピバラになったんだよな、君はという話

子ども達がまだ小さい頃、 子どもに添い寝しながら 私より少し体温が高くて、 抱きしめると柔らかくてすべすべしていて 骨なんかないみたいにくったりと体に沿う。 後ろ頭に顔を埋めて匂いを吸うと、日向の匂いがするのも猫に似ている。 抱きしめると幸せホ…

「どうぶつサウナ」湯らっくすの水風呂を作りたい話②

前回に引き続き、湯らっくすの水風呂を作る話。 今回はいよいよ水を注いでいくところからだ (↓前回までの工程はこちら。未読の方はこちらを読んでから続きをどうぞ) 水の素材として用意したのはこれ。 おもちゃやさんのプラモデル・模型コーナーで買ってきた…

「どうぶつサウナ」湯らっくすの水風呂を作りたい話①

ガチャガチャ「どうぶつサウナ」のためのミニチュアサウナ施設を作るシリーズ。 この間サウナ飯を出す食堂を作って、 私的にはなかなか良くできたんではないかと満足していたのだが ジョニーさんにはこんなことを言われた。 「いや…この食堂は凄いし上手にで…

コロナワクチン2回目接種後の副反応の話

コロナワクチンの医療従事者向け優先接種で2回目の接種を受けてきた。 2回目の接種では1回目の接種より副反応が出やすいとはよく聞くところ。 先に接種した知人からも発熱したよ、倦怠感が強くて仕事にならなかったよ、などと 色々体験談やアドバイスをもら…

宮崎くんの話

娘のコケシは小学4年生。 最近自学ノート作成という宿題を課されるようになった。 今までは 「漢字ドリルのこのページをノートに一枚書き取りしてきなさい」だとか 「計算ドリルのここからここまでをノートに解いてきなさい」だとか 分野も範囲もそのやり方…

子どもを見守る大人たちの話

私の職場の目の前には小学校があって 診療室の窓から、生活科の授業であろうか 子ども達が何やら楽しそうに笑いながら校庭でタンポポをスケッチしている姿が垣間見えたり 時折元気に合唱する歌声がきこえてきたりするのが日々の癒しとなっている。 昔はそう…

良い体重計とダメな体重計のその後の話

体重計を変えたら 太ってしまった私たち。 ジョニーさんが最近ふと携帯で撮った写真に心を抉られたらしく こんなことを言い出した。 「俺、ちょっと久しぶりにあいつに乗ってみようかな?」 やめなよ。 わざわざ嫌な思いすることなんてないよ。 あの写真は撮…

「どうぶつサウナ」食堂を作ってみた話

ジョニーさんが「どうぶつサウナ」シリーズに使えるんじゃない?と こんなものを買ってきてくれた。 お酒を飲んで酔っぱらう犬猫の姿が楽しいカプセルトイ「アフター5の動物たち」。 右側の猫チャンが口から迎えに行っているのは生ビール、 左側の柴犬クンの…

コロナウィルスワクチン接種と腕の痛みの話

コロナワクチンの医療従事者向け優先接種を受けてきた。 優先接種とはいえコロナの治療に従事されている方や医科の接種が先なのはもちろんであるし 歯科においても大学病院などが優先で接種が進められている。 ここ長崎では県内で医療従事者の接種は第2回目…